第14回石川利光尺八リサイタル「竹心」

平成22年度文化庁芸術祭参加/関西元気文化圏参加事業
大阪市助成公演

recital2010


2010年11月2日(火)開場:18:30/開演:19:00

曲目

  1.  尺八古典本曲「山谷」
  2. 琴古流尺八本曲「鹿の遠音」
  3. 西村朗作曲「耿 ー長管尺八のためのー」
  4. 日置あゆみ作曲 「宵闇の丹花」
  5. マーティ・リーガン作曲 「Voyage」

 

助演

尺八: 米村鈴笙
弦楽四重奏:   小笠原薫(ヴァイオリン)
石川ちすみ(ヴァイオリン)
田口朝子(ヴィオラ)
田中次郎(チェロ)

 

ごあいさつ

本日はお忙しい中「石川利光尺八リサイタル~竹心~」に御来場下さいましてありがとうございました。
今年は、最大の恩師である横山勝也先生を始め、私にとって大切な人との別れが次々と訪れた厳しい一年でした。その報せに接するたびに世の無常を痛感せずにはいられませんでしたが、日々尺八と向き合うことによって救われてきました。いよいよ私も50歳を目前とし、”生”と”死”について考えない日はありません。今日のこの舞台に立てることに感謝し、一音、一音大切に吹かせていただきます。今宵、前半は尺八の様々な響きを、後半は弦楽四重奏と尺八の紡ぎだす音楽をお楽しみください。
末文になりましたが、賛助出演の皆様を始め、ご協力を賜りましたすべての方に御礼申し上げます。

2010年11月2日
石 川 利 光

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です